“自分がアバターに!広がる楽しさ”

「ポケットアバター」

自分が動く3Dスタンプに

ポケットアバターは、専用スキャナーで作成した自分そっくりの小さな3Dアバター(分身)が、あなたの代わりに今この瞬間の気持ちをおもしろおかしく気軽に表現してくれるサービスです。作ったアバターは、「飛ぶ」「回転する」などのモーションを付けて、LINEスタンプのようにSNSで使うことができます。
自分そっくりのアバターがダンサーやスポーツ選手のように動き回る様子は、体験するとみなさん思わず笑ってしまう面白さ。また、アバターを巨人にしたりミニチュアにしたりして、スマホで撮った写真と重ねると、楽しい作品ができあがります。

40台のカメラで3D撮影

アバターを作るには、まず専用のスマホアプリを事前にダウンロードしていただきます。その後、スキャン会場でQRコードを読み込ませて撮影ボックスへ。40台のカメラが一瞬で撮影するので、すぐにアプリに3Dアバターが届きます。

詳しくはコチラ

家族や友達に送りたくなる面白さ

アバターを作ると家族や友達に送ってみたくなる。アバターを受け取ると自分でも作ってみたくなる。そんなポケットアバターで、SNSでの表現がますます楽しくなることでしょう。