“自分のスマホで手軽に本格VR”

「次世代型バーチャルキャラクターコンテンツ」

いつでもどこでも最高のアングルで

次世代型バーチャルキャラクターコンテンツは、「360°ミュージックビデオ」と「ARフィギュア」という形でお届します。

360°ミュージックビデオは、いままでは二次元で楽しんでいたバーチャルシンガーのミュージックビデオが、3Dで楽しめるようになったもの。大容量・低遅延が特徴の5G技術により、固定通信網やパソコンとつながなければならないという制約もなくなり、いつでもどこでも最高のアングルで体験できます。

ユーザーはOculus questのヘッドセットを装着するだけで体験でき、ライブ再生中にコントローラーを操作する必要はありません。5Gならではの超高臨場感は、大好きなアーティストのライブが目の前で繰り広げられるような体験です。

キャラクターが目の前にいる感動

ARフィギュアは、スマホアプリ「holomodels」を使用。これまで壁紙や動画などで楽しんでいたキャラクターが、ARによって現実世界に表示されます。自分の部屋に設置したり、一緒に外出したりできるのはもちろん、ポーズや表情を思い通りに動かすことができます。

目線や指先、影の入り具合など、細かなところまで設定でき、しかもそれが「スプレーを吹きかける」というギミックで指定するのは、フィギュア好きにはたまらない操作感。絵を描くのは苦手という人でも、思い描いたイメージがスマホで簡単に出来上がります。