“デバイス配布型 リモートハッカソン第2回 開催!”

Magic Leap Challenge #2

開催日時

2021年1月16日(土)~2021年1月24日(日)

  • セットアップDay:2021年1月16日(土)
  • 最終発表会:2021年1月24日(日)
  • いずれもオンラインでの実施となります
開催場所
キックオフ・最終報告会:オンライン会議
期間中:自宅、オンラインサポート(x garden社)
概要
数々のMR作品が生み出され、空間コンピューティングの到来を感じさせた Magic Leap Challenge#1 から早3か月 Magic Leap 1をお家にお届けするあのハッカソンが帰ってきました。
5Gと共に夜明けを迎える空間コンピューティングの未来を描く。
情熱と創作意欲に溢れたクリエイターのご参加、お待ちしております。
プログラムの特徴
  • セットアップもくもく会あり:プログラムDay1にMagic Leap開発の環境構築
  • セットアップを逐一質問できる機会をご用意。
  • 全国から参加可能:本プログラムはリモート前提のプログラムとなっているため、日本全国から参加可能です。
  • 参加費無し:本プログラムは無償のプログラムになります。 その他様々な特典を提供予定です
開発テーマ/参加対象について

【開発テーマ】

  • Spatial Workstyle -働き方- Withコロナ時代に適応するワークソリューション
  • Spatial Commerce -購買- 2次元から3次元へ全く新しい購買ノカタチ。
  • Spatial Entertainment -エンターテイメント- 5Gが可能にしたSFを現実にするエンタメ体験

【対象】個人クリエイター/企業 / 教育機関(大学、研究室含む)

  • 年齢:年齢不問
  • 資格:Unityなどのゲームエンジンでの開発経験が半年以上あること。

申し訳ございませんが、学生の方は今回のプログラムには参加できません。