“展望台の風景があなただけの『地図』になる”

「RESHAPE YOUR VIEW in Minatomirai」

開催日時

2021年4月9日(金)~2021年4月18日(日)各10:30~17:00

  • 「スカイガーデン」の営業時間は10:00~21:00(20:30最終入場)。
    期間中の土曜日のみ10:00~22:00(21:30最終入場)。
  • 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業時間の変更、並びにイベントが中止や変更となる場合がございます。
開催場所
横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」
当日、2階チケット売り場前受付ブース、または69階イベントブースにて参加受付け。

本イベントに関する詳細、またご意見等は下記までお問合せください。
株式会社NTT ドコモ 移動機開発部 イノベーション推進担当
E-mail: cdd-inov-xr-pr-ml@nttdocomo.com

参加費用

無料(別途「スカイガーデン」の入場料が必要)

「RESHAPE YOUR VIEW in Minatomirai」とは

「スカイガーデン」展望台にて、ARを用いた観光案内が体験できます。
ドコモが提供している空間コンピューティングデバイス「Magic Leap 1」やタブレット端末を用いて展望台から横浜みなとみらい方面の街並みを眺めると、横浜赤レンガ倉庫や横浜スタジアムなどの人気観光スポットがAR技術によって展望台の風景に浮かび上がってきます。ARを用いることで展望台にいながら、魅力的な観光スポットを見つけることができます。

ARだからこそできる観光案内

気になった観光スポットを見つけたら「Magic Leap 1」やタブレット端末を操作して、展望台の風景から気になった観光スポットを目の前に引き寄せることができ、歴史的な建物の生い立ちやその場所の見どころなど、気になった観光スポットの魅力について深く知ることができます。
さらに、気に入った観光スポットはお気に入り登録することができるため、体験の最後に自分だけの観光ルートを展望台の風景に重ねて眺めることが可能です。
AR技術を活用することで展望台という空間が観光の新たな発見や学びの場となり、また展望台を降りた後のリアルな観光への期待感を生み出すきっかけとなる体験の提供をめざします。